賃貸不動産経営管理士とは

こんにちは

センチュリー21の中村です

まだまだ暑い日が続きますが

センチュリー21では秋の暮らし応援フェアが

始まっております

8月29日から11月3日まで

賃貸・売買で成約をいただいた方の中から

抽選で210名の方に家電などの商品が当たります

この機会に弊社管理物件を決めていただけるよう

動いていきます

さて本日は

賃貸不動産経営管理士について書きます

賃貸不動産経営管理士とは主に

賃貸アパートやマンション等賃貸住宅の管理に関する

知識・技能・倫理観を持った専門家とされています

平成23年には国土交通省が賃貸住宅管理業者登録制度を

開始し、賃貸管理を行う登録業者には事務所ごとに1名以上の

賃貸不動産経営管理士を設置しなけらばならない必置義務が制定されました

また近年空き家率の上昇や賃貸にかかわるトラブルが増加していることもあり

賃貸不動産の管理に関する専門的な知識をもつ

賃貸不動産経営管理士のニーズが高まっています

今年度の試験日は11月15日となっており

興味のある方はぜひ受験してみてはいかがでしょうか

弊社管理課でも資格を持つ社員がおりますので

知識を活かしながら25カ月連続稼働率UPを目指し

日々取り組んでまいります

コメントをどうぞ