住居内の結露について

こんにちは

センチュリー21の中村です。

この四連休は雨続きでGOTOキャンペーンも

東京が除外となりトーンダウンしてしまいましたが、

早くこれまでの日常が戻ってくることを願っています。

さて

今回は住居内の結露について書こうと思います。

マンションでは主に窓サッシあたりに水滴が発生する場合が

ありますが、これは結露によるものです。

空気中の水分の量が多かったり、室内が暖かい状態から

冷やされることによって発生しやすくなります。

結露が発生すると窓枠などの腐食の原因になります。

対策としては

・窓に断熱シートを張る

・二重窓にする

などがあります。

しかしワイヤー入りガラスだと断熱シートが使えなかったり、

二重窓にするためには新たにリフォームが必要となります。

そこで重要なのが

「住居内の湿度を下げること」

です。

基本的に

・除湿器の使用

・部屋の換気

・部屋干しを避ける

などの対策が挙げられます。

これから本格的な夏となり、温度も湿度も上がりますので

体調に気を付け日々過ごしてまいりましょう。

コメントをどうぞ