ゴミの対策について

こんにちは

センチュリー21の中村です。

東京では緊急事態宣言解除後では最多の

コロナウイルス感染者が記録されたようです。

気温も高くなってきており、マスクを着用することも

つらい時期になってまいりましたが、できる対策を

取りながら過ごしてまいりましょう。

さて今回はゴミの対策について書きます。

私は明石市より通勤しておりますが、

武庫之荘をはじめ弊社管理物件のある阪神地域では

カラスの被害が多いことに驚いています。

ゴミ出しの際にネットを付けなければ荒らされてしまうため

適度にゴミネットのメンテナンスが必要となってきます。

代表的なものとして

カラスいけいけ

があります。

サイズも様々なものがあり箱型ですのでカラスなどの

鳥にゴミを荒らされにくい構造となっています。

ゴミステーションがもともと設置されている物件では

大きさが決まっており、設置が厳しい場合もありますが、

ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか?

これからもよろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ