アドレスホッパーについて

こんにちは。今週は川島が担当させて頂きます。

さて、皆さんはアドレスホッパーと呼ばれる方をご存じでしょうか?

私もつい先日ニュースZeroで知ったのですが、

一定の住所を持たずにその日その日で滞在先が変わる方をその様に呼称しているそうです。

実際に住民票を移したりせずに、ゲストハウスという宿泊施設に寝泊まりをし、

全国、または世界を渡り歩いている人もいるそうです。

そういう方々が仕事はどうしているのかというと、

インターネットとパソコンがあれば、出来てしまう仕事をしているので、

大抵はゲストハウスのインターネット環境があれば事足りてしまうそうです。

またゲストハウスも一泊2,000円~3,000円で宿泊できてしまうので、

月々の賃料を支払うのと対して差がないので成り立つそうです。

今後賃貸住宅に住むよりかはフットワークも軽く、色々な場所へ行ける事から

このようなアドレスホッパーは増えてくる可能性があります。

色々な視点から賃貸住宅のあり方が変わっていく事が予想されますので、

今後もそのような情報を発信できればと思います。

コメントをどうぞ