先行投資の考え方

こんにちは。センチュリー21の川島です。

今回は賃貸マンションの投資についてお話させて頂きます。

弊社でお預かりしているマンションで築25年のマンションがありますが、

こちらの物件は常に満室状態を維持しています。

理由としては、室内の内装を常に綺麗にしているからです。

仮に賃料が6万円の物件として1年で72万円

これが空室だった場合、純粋に72万の損失です。

内装工事を行う行わないについては色々な考え方がありますが、

最低限度の内装でコストを削減するというのもひとつですが、

水廻りの設備をひとつ変えるだけでも部屋の印象ががらりと変わります。

先行投資にはなりますが空室の期間を短くすることに繋がりますので、

弊社でも流行りの設備等をいち早くお届けし、

稼働率アップを目指してご提案させて頂きます。

コメントをどうぞ