秋にお部屋探しをするメリットとは?

おはようございます!!今回は管理課の渡邉が担当します。

毎年、1月末~4月上旬ごろまでは人の移動が多く、1年のうちで賃貸住宅の選択肢が最も増える時期です。ただし、契約の動きが早いため、一度内覧したお部屋が数時間後に契約されていることが珍しくありません。ですから、むしろ時間を気にせずじっくり気に入った物件を見つけたいと思う人には、秋の部屋探しがよいでしょう。

このほか、今から住まい探しをするなら、次のようなメリットがあります。

立地や賃料、物件や部屋の構造などにこだわりがあるなら、じっくりゆっくり時間をかけてチェックできる秋がよいでしょう。もし、気に入った物件が満室だったとしても、不動産会社に「春ごろに引っ越ししたいので空室が出たら教えてください」などと伝えておくことができます。今からたくさんの物件を見ておくことで、本当に優先したい条件は何か、も見えてくるのもよい点です。

要所を知った上で、お部屋探しをしてみては如何でしょうか!

コメントをどうぞ