空家管理業務について

こんにちは!平昌オリンピック始まりましたね!

まだ日本は表彰台に上がれていませんが、期待できる選手がいっぱいいます!

夏季五輪もいいですが、冬季五輪も面白いのでお勧めですが、寝不足気味な川島です。

さて、本日は僕が行っている空家管理業務について書かせていただきます。

『実家が両親亡きあと空家のまま・・・』

『1年間だけ海外転勤が決まって・・・』

理由は様々ですが、たくさんのご依頼を頂いております。

仕事の内容としては、月に1回ないし2回ほど巡回して換気・水張り・清掃・報告書の提出です。

これから後期高齢化社会になるにつれ、空家の数は年々増加しており、2033年には空家率が30.2%になるそうです。

実はこの『空家問題』は、社会問題となっています。メンテナンスをされないまま放置されている空家、景観を損ねるだけでなく、不法投棄や火災の危険性などなど様々なリスクがあります。

その為に定期的に弊社が代行で巡回を行う業務内容となっております。

現在進行形でどうしたらいいのかお悩みの方、ご相談だけでもよろしいので、一度弊社までご連絡ください。

コメントをどうぞ