この暑い時期。空室の排水トラップ注意!

こんにちは。センチュリー21の渡邉です。

毎日暑い日が続きますね~

そんな暑い日の不動産管理の注意点を一つ書きたいと思います。

それは空室の排水トラップです。

トラップの水が蒸発してしまうと、排水管の臭いが部屋に充満してしまったり、

小バエが排水管から上がってきて、小バエの死骸だらけになったりとします。

そんな空室に入居者が決まるわけがありません。

そこで、空室に行った際は必ず排水口に水を継ぎ足すようにしています。

そのほかにも、洗面台・トイレ・台所など一通り水を流していきます。

※サランラップで封とする手もありますが、少し跡が残って汚いことも・・・

ちょっとしたことですが、やるとやらないとでは全然違います!

コメントをどうぞ