センチュリー21・ジャパン 経営者会議

こんにちは、アクロスコーポレイションの高橋と申します。
今回は、先日行われたセンチュリー21・ジャパンが開催した「世界経営者会議2016」についてお話しをさせていただきます。

毎年センチュリー21では、アメリカ国際本部の主催で、世界各地に展開する各国の
地域本部の経営者が集まり国際会議を行います。
今回は16年ぶりに東京で開催され、34ヶ国もの経営者が出席されました。

その中で、世界の不動産市況の説明に加え、世界戦略会議などについて議論されたそうです。日本では、世界に比べ今後さらに少子高齢化が進み、市や町に後継者がいなくなるのではないかという点が問題視されています。
もちろん私も同じ考えであります。

私たちにとって出来る事は、
「日本一お客様に近い立場で、お客様の幸せに貢献する会社」という会社の企業理念に全力を注ぐ事だと思います。お客様の住居(ライフスタイル)をお客様一人一人に合った当社にしかできない提案で他社との差別化を図ります。
さらに、地域密着、地元に強い我々の強みをオーナー様にももっと理解して支持して頂ける会社づくりを行っていきます。
世界に広がるセンチュリー21グループの一員としてこれからも頑張ります。

コメントをどうぞ