繁忙期の3月ラストスパートです!!

こんにちは、アクロスコーポレイションの高橋と申します。

今回は賃貸よりで、この時期(繁忙期)のお話しをさせていただきます。

賃貸仲介の現場では、物件の空室状況の動きが激しいと言われる「繁忙期」は10月くらいから3月までといわれています。
オーナーさんもこの時期の空室状況によって今年1年間の見通しをたてる、とても大切な時期でもあると思います。
私達がオーナーさんに喜んでいただくためには、なんといっても部屋付けに限りますよね。

営業マンには特にこの時期強化して頂いていることが3つあります。
①ネットや電話反響からの集客、新着物件についてはチェックを欠かさないこと
②この時期だからこそ1件1件サービスの質をおとさないこと
③管理物件の部屋付けをいつも以上に強化すること

以上の事をお約束します。

企業グループ仲介実績全国3位にアクロスグループ
賃貸部門企業グループ全国1位にアクロスグループ

という名に恥じないよう、弊社の理念である「日本一お客様に近い立場で、お客様の幸せに貢献する会社。」を軸に3月はラストスパートをかけてこの繁忙期を駆け抜けたいと思います。

賃貸の営業マンがチーム一丸となって、オーナーさんのために部屋付けを徹底していきます。

空室でお困りのオーナーさん、家賃の見直し等お気軽にご相談ください!!

コメントをどうぞ