2017年9月 のアーカイブ

賃貸住宅フェア2017 in大阪

2017年9月17日 日曜日

こんにちは、アクロスコーポレイションの高橋と申します。
今回は、「賃貸住宅フェア2017 in大阪」のお話しをさせていただきます。

毎年恒例行事の賃貸住宅フェアの時期がやってまいりました。
今回は9月29日(金)30日(土)の2日間でインテックス大阪にて賃貸住宅フェア2017 in大阪が開催されます。

『賃貸住宅フェア』とは
主催は全国賃貸住宅新聞社が行っており、地主、家主、そして賃貸住宅市場に関わる全ての人達のために、セミナーと企業の展示ブースで業界の最新の情報を届けるイベントです。

入場:無料。

出展ブースも数多くあり、毎年、名古屋・東京・大阪・福岡の各会場で行われ、総勢約4万人以上の業界関係者が来場しています。

家主さん向けには
『リノベ・リフォーム・空室対策』
『相続・トラブル対策』
『不動産市場展望』
『株式投資』
といったセミナーが無料で行われます。

人気のあるセミナー講師の場合には、開場前から長蛇の列ができ、立ち見の聴講者であふれる場合もあるそうです。

その他にも、各社がキャラクター・チラシ・セミナー・実体験など、各社の思考をこらしたブース造りで、賃貸経営に役立つ商品等が盛りだくさんです。
私も勉強をさせていただく為、行ってみようと思います!!
ぜひ家主さんも興味がある方はご参加下さい。

9/9 相続評価緊急セミナー

2017年9月11日 月曜日

すっかり朝晩が涼しくなり、過ごしやすい時期になってきましたね。
暑かった夏が終わると、何故か寂しい気持ちになります。何故でしょう。
そんな事ばかり考えている アクロスコーポレイションの川島です。

早速ですが、9/9に第三回寺西先生による相続評価緊急セミナーを
弊社宝塚店にて開催させて頂きました。
お忙しい中、ご参加してくださりありがとうございました。

今回のセミナーの主な内容は、2017年末に『広大地評価』廃止に伴い、
相続評価額がどれくらい変わるのか、
またそれに対する対策の仕方等をレジュメを使い、
分かりやすくご説明して頂きました。
参加された方のほとんどが後日に個人面談をお申込み頂きまして、
大好評に終わりました。


※ 相続セミナーの様子

また広大地評価だけでなく、2022年に30年が経過する
『生産緑地』の相続についてもご説明頂きました。
生産緑地は相続税評価は通常の農地の5%減額されるだけなので
節税にはなりませんが、皆が一斉に住居・店舗・倉庫などで転用した場合、
生産緑地だった土地が売却用地として市場に出回る為、
周辺の土地価や家賃などがデフレ状態になると予想されます。
今後何かしらの対策が必要になるかと思いますが、
お悩みの方は是非一度ご相談ください。

ご不明な点・分からない点など御座いましたらお気軽に弊社までご相談ください。

Century21 株式会社アクロスコーポレイション
資産管理課 06-6433-4343

相続評価激増の対策セミナー

2017年9月3日 日曜日

こんにちは。 センチュリー21の藤山です。

9月になり季節の変わり目なので体調に気を付けてください。

さて、今回は2018年(H30)~ 500㎡以上の土地について

来年から相続評価方法が変更され、大半の評価額が激増しそうです。

そうなれば、相続税額も大幅増税となります。

そこで・・・近畿NO.1の相続スペシャリスト 講師 寺西 雅行 氏を

招いて年内しかできない緊急対策を解説します。

2017年 9月9日 土曜日 10時~12時
セミナー会場  宝塚市伊子志1丁目7-40  センチュリー21 アクロスコーポレイション宝塚店

にて開催いたします。

この機会にぜひ多くの皆様のご参加をお待ちしております。

個別相談会もありますので何かご相談がありましたらご連絡宜しくお願い致します。