‘Uncategorized’ カテゴリーのアーカイブ

地積測量図とは

2020年11月1日 日曜日

こんにちは

センチュリー21の中村です。

11月に入りました。今年も残り2カ月となり

弊社でも年末のオーナー様へのご挨拶をさせていただくため

今月のオーナー報告にて日程の調整用紙をお送りします。

ご記入いただき、弊社まで返送またはFAXしていただきますようお願いいたします。

さて

本日は地積測量図について書きます。

地積測量図とは土地の正確な面積、形状、隣接する土地との位置関係、

境界標の位置、地積の求積方法などが記載されている公的な図面です。

管轄の法務局に登記の申請書類として保管されています。

地積測量図は土地の売買や土地を分けたり、合わせたりする際に

必要となります。

また土地の所有者が隣地の所有者の了解のもと境界を決め、

土地家屋調査士に依頼して作成する確定測量図も先ほどの土地の売買などに

使用することができます。

地積測量図と確定測量図の違いとして、前者は法務局で申請すれば

誰であっても入手できるのに対し、確定測量図は土地の所有者が土地家屋調査士に

依頼して作成するためその土地の所有者しかもっていないという点です。

双方ともに正確な土地の面積が書かれていますので、

土地や建物の売買などに必要不可欠な書類となります。

作成には費用が掛かりますが、トラブルを未然に防ぐ役割がありますので

一度確認してみましょう。

PFI事業(宮ノ北団地)~モデルルームを行いました!~

2020年10月25日 日曜日

こんにちは

センチュリー21の中村です

早いもので10月も終盤になっています

もう今年は2ヶ月しかありません年始立てた目標の中で、

やり残したことがないようにしたいものですね

さて

本日は弊社が行っておりますPFI事業におきまして

モデルルームを24日・25日に実施しましたので、

ご報告させていただきます

PFI事業とは弊社が尼崎市とともに建築後40年から50年ほど

経過し、古くなっている団地の建て替えを民企業である弊社が

これまで培ってきたノウハウを活かして入居者の住み替えをサポート

している事業です

本年西昆陽団地にて行ってきましたPFI事業が完了し

10月より宮ノ北団地での住み替えサポートが始まっており、

今回モデルルーム見学会を行いました。

1DK、2DK(大・小)、3DKなどの住居タイプがあり

抽選会で希望する住居タイプに合わせて入居希望者に見学を

していただきました

新しい住宅ですので期待や好印象を持たれる方が多いですが

中には荷物を整理・処分を検討しないといけない方がいたり

不安を感じられる方も中にはいらっしゃいました

来月の抽選会に向けて、説明会で不安を解消できるよう努めてまいります

本年終了まで駆け抜けてまいりますのでよろしくお願いいたします

空室募集時の鳥の対策について

2020年10月18日 日曜日

こんにちは

センチュリー21の中村です。

ここ数日で、一段と冷え込みが増したように感じます

一日の気温差が大きくなり、体調を崩しやすい時期に

なっておりますので、体調管理に十分気をつけてまいりましょう

さて

本日は空室募集時の鳥対策について書きます

空室募集時にハトなどの鳥がバルコニーなどに

糞をしたり、時には巣を作ってしまうことがあります

バルコニーなどが鳥の糞で汚れていたりすると

部屋や物件のイメージ低下にもつながります

そこで弊社では各種対策をしております

例えば匂いでハトを寄せ付けないようにする

ハト忌避剤と呼ばれる薬剤を袋に入れたものを設置するなどです

また100円ショップなどで販売されているヘビのおもちゃを

バルコニーなどに設置することでも鳥の対策につながります

鳥の糞で被害にあった空室に8月ごろ設置し先日確認しましたが

ほとんど糞の被害がありませんでした

意外かと思われますが、効果があるようです

また鳥の糞による被害が出ている空室に関しましては

日々の巡回で掃除したり、オーナー様に報告させていただいたうえで

清掃業者を手配させていただいたりしています

阪神地域はハトやカラスなどの被害がほかの地域よりも

多いようですので、弊社としても物件価値を上げるチャンスととらえ

取り組んでまいります

浴槽の追い炊き機能について

2020年10月11日 日曜日

こんにちは

センチュリー21の中村です。

台風14号の影響で三宅島などでは大雨の特別警報が出されるなど

各地で被害が出ています

関西地方では特に大きな被害はなかったようですが、

これからも災害に備えて早めの準備を心掛けるようにしましょう

さて本日は浴槽の追い炊き機能について書きます

追い炊き機能には2つの種類があることを知っていましたか?

循環窯直結方式と給湯方式の2つがあります。

循環窯直結方式とは浴槽から給湯器にお湯を循環させ、

浴槽内のお湯を温めなおす方式です

この方式では浴槽内に溜まっているお湯を温めなおすため

お湯の量が増えず節水につながります

しかし、40度前後で給湯器内を循環するため雑菌が発生しやすくなります

そのため定期的に給湯器内の掃除が必要になります

また給湯器内の設備が複雑なので設置費用が高額になります

一方でもう一つの給湯方式は高温のお湯を直接浴槽に足すことで

温度を上げる方式です

メリットとしては水道管から直接給湯器内で水を温め

浴槽にお湯を足すため、循環窯直結方式よりも衛生的です

しかし、あくまでお湯を追加で足すため

節水につながらないことと、浴槽内のお湯が出る部分に

体が当たるとやけどをする可能性もあります

一人暮らしなどで一日で浴槽にためたお湯を捨てるのがもったいない

など節水を気にしておられる方は循環窯直結方式の給湯器を

長く居住し給湯器の交換などを考えるのであればコストの安い

給湯方式の給湯器を選んだ方が良いと思います

給湯方式の違いで部屋を選ばれる方もいらっしゃいますので

給湯器の更新をお考えのオーナー様はぜひ一度

弊社へ相談ください

特殊清掃とは

2020年10月3日 土曜日

こんにちは

センチュリー21の中村です

アメリカのトランプ大統領がコロナウイルスに感染した

との報道がありました

ホワイトハウス内でも集団感染が広がっているようです

日本国内でもGOTOキャンペーンなど規制の緩和が

ありますが、まだまだ気を付けてまいりましょう

さて、本日は特殊清掃について書きます

特殊清掃とは事件事故などの変死、孤独死などにより遺体の発見が遅れ

遺体の腐敗、腐乱によりダメージを受けた室内の原状回復、復旧の業務のことです

特に孤独死のうち71%が65歳以上の高齢者であり、

死亡後1ヶ月以上経過してから発見されたケースも多くなっており

年々増加の傾向があります

そのような孤独死の現場で活躍するのが特殊清掃業者です

基本的には先述した業務が中心ですが、遺品整理や

中にはお祓いなども請け負う業者もあるようです

また緊急性の高い業種であることから24時間365日

受付可能の業者も多くあります

孤独死に関する相談・対応などありましたら

弊社管理課までご連絡ください

いえらぶ安心サポートとは

2020年9月27日 日曜日

こんにちは

センチュリー21の中村です

本日は半沢直樹の最終回が放映されますね

社員の間でも半沢直樹の倍返しが成功するのか、

否か話題となっていました

さて本日は弊社でも利用させていただいております

いえらぶ安心サポートについて書きます

いえらぶ安心サポートとは

株式会社いえらぶGROUPが提供している

入居者様の様々なトラブルに対する24時間365日

対応の生活見守りサービスのことで、

鍵の紛失や、各種設備故障の際の駆け付けサービスに加え、

高齢者の在宅確認や、別途有料にはなりますが

お買い物代行や部屋の整理整頓などのお手伝いサービスなども

保障されています。

弊社では自社・他社問わず営業マンに

お客様に紹介していただくようお願いしており、

加入を希望される入居者様に対して申込を行っています

特にこれから少子高齢化が進行していく中で、

新たに入居される方も高齢であるケースが増えてくると

考えられます。駆け付けサービスなどに加入していただくことで

不測の事態にも対応することが可能になります

今後も積極的に入居者様に加入していただけるよう

取り組んでまいります

気密性・断熱性とは?

2020年9月20日 日曜日

こんにちは

センチュリー21の中村です

朝晩かなり涼しくなってきました

急な温度の変化で体調を崩さないよう

気を付けてまいりましょう

さて今回は気密性と断熱性について書きます

日本の住宅では古来夏に合わせ

風通しを良く湿気が溜まらないように

隙間風が抜ける構造になっていました

現代では住宅に断熱材を使用したり、建築資材の進化により

住居内の気密性・断熱性を高めた住宅が増えました。

気密性・断熱性を高めることにより

外気がシャットアウトされ、外気との温度変化が少なくなります

またクーラーやヒーターを利用する際に省エネルギーで

快適な室温にすることができます

しかし室内の空気が循環しないため、ほこりが外に出ず

ハウスダストが溜まることにより、シックハウス症候群を

引き起こす原因となったり、柱や建材と断熱材の間に

隙間があると温度差によって結露が発生し、カビや、

住居内の壁や床、家具を傷める原因になります

現代の住宅では夏の暑さや冬の寒さに対応するために

このような構造になっていますが、結露により

住居内が予想より傷んでいる場合がありますので

日々の生活の中で注意する必要があります。

弊社では秋にかけ多くの方に入居していただけるよう

取り組んでまいりますのでよろしくお願いいたします

ハチの対策をしておきましょう!

2020年9月13日 日曜日

こんにちは

センチュリー21の中村です。

暑さもやっとひと段落したように感じます。

それでも日中外で活動する際は汗をかきますので

しっかりと水分補給をしていきましょう。

さて今回はハチの対策について書きます。

ハチは春以降暖かくなってくると活動的になってきます。

バルコニーなどにハチがよくあらわれるようになるのは

巣を作る場所を探しているためです。

ハチを寄せ付けないようにするためには

・ハチが好むものを置かない

飲み残しのジュース、ガーデニングの花の匂い

また匂いの強い柔軟剤もハチを寄せ付ける原因となることがあるようです。

・殺虫剤を撒く

「ピレスロイド」と呼ばれる成分が配合されている

殺虫剤はハチが嫌がるようです。

基本的に占有部分でハチの巣を作られた場合、

借主様の負担で巣を除去することになり、

共用部分に巣を作られた場合は貸主もしくは管理会社が

除去することになります。

巣を作られる前にしっかり対策をしておきましょう。

洗濯パンの必要性とは

2020年9月6日 日曜日

こんにちは。

センチュリー21の中村です。

台風10号が日本列島に近づいてきています

九州の東側を今晩にかけて通過し

近畿地方に直撃することはなさそうですが、

今日の夜から強風に注意する必要があります。

気を付けてまいりましょう。

さて

本日は洗濯パンの必要性について述べます。

洗濯パンとは洗濯機の下に取り付けるプラスチック製の

四角い大きなトレイのようなものです

洗濯機を床に直においてしまうと

排水ホースと床との間に結露が発生し

床が傷む原因となります。

洗濯パンを設置することで、排水ホースが直接床に触れることが

なくなり、床の損傷を防ぐことができます。

洗濯パンを付けるメリットとしては

階下への水漏れを防ぐ役割があります。

また近年設置する方が増えているドラム式洗濯機は

振動が大きく、騒音が目立つ場合がありますが、

洗濯パンを設置することで騒音を軽減することができます。

デメリットとしてあげられるのが

掃除が面倒になるということです。

特に排水周りが汚れることが多く、

実際につまりを起こし、洗濯パンから

排水があふれてしまい、階下へ漏水するという事例もあります。

入居者様には年に一度は洗濯パンの大掃除をしていただくことで

詰まりなどが軽減されます。

今月も25カ月連続稼働率UPを目標に

管理課一同頑張ってまいります。

賃貸不動産経営管理士とは

2020年8月30日 日曜日

こんにちは

センチュリー21の中村です

まだまだ暑い日が続きますが

センチュリー21では秋の暮らし応援フェアが

始まっております

8月29日から11月3日まで

賃貸・売買で成約をいただいた方の中から

抽選で210名の方に家電などの商品が当たります

この機会に弊社管理物件を決めていただけるよう

動いていきます

さて本日は

賃貸不動産経営管理士について書きます

賃貸不動産経営管理士とは主に

賃貸アパートやマンション等賃貸住宅の管理に関する

知識・技能・倫理観を持った専門家とされています

平成23年には国土交通省が賃貸住宅管理業者登録制度を

開始し、賃貸管理を行う登録業者には事務所ごとに1名以上の

賃貸不動産経営管理士を設置しなけらばならない必置義務が制定されました

また近年空き家率の上昇や賃貸にかかわるトラブルが増加していることもあり

賃貸不動産の管理に関する専門的な知識をもつ

賃貸不動産経営管理士のニーズが高まっています

今年度の試験日は11月15日となっており

興味のある方はぜひ受験してみてはいかがでしょうか

弊社管理課でも資格を持つ社員がおりますので

知識を活かしながら25カ月連続稼働率UPを目指し

日々取り組んでまいります